東京インフラ028 聖橋

  • 東京インフラ028 聖橋
  • 東京インフラ028 聖橋
  • 東京インフラ028 聖橋
  • 東京インフラ028 聖橋
  • 東京インフラ028 聖橋
「江戸・東京は、地名や橋の名のつけ方に洒落っけがある。北に孔子を祀る湯島台があって、南の神田駿河台にはニコライ堂(ロシア正教)がある。そこをむすんでいるから聖橋だという。」(司馬遼太郎) 名前は公募によりつけられた。「ひ […] ...

    東京インフラ023 常磐橋

    • 東京インフラ023 常磐橋
    • 東京インフラ023 常磐橋
    • 東京インフラ023 常磐橋
    明治のはじめ、都市近代化の主な担い手は、政府に雇われた外国人技術者・お雇い外国人であった。彼らは、鉄道、水道・下水道、煉瓦構造物など、日本人が見たこともないインフラを次々と東京にもたらした。それは、まさに文明開化の風景で […] ...

      東京インフラ077 東海道

      • 東京インフラ077 東海道
      • 東京インフラ077 東海道
      • 東京インフラ077 東海道
      • 東京インフラ077 東海道
      • 東京インフラ077 東海道
      • 東京インフラ077 東海道
      東海道は、東西の大都市を結ぶ、わが国随一の<大動脈>である。鉄道、国道一号、東海道新幹線、東名・名神高速など、時代に先駆けたインフラが次々とこの場所に整備され、<循環器系>の進化を示すショーケースのような役割も果たした。 […] ...

        東京インフラ055 多摩川

        • 東京インフラ055 多摩川
        • 東京インフラ055 多摩川
        • 東京インフラ055 多摩川
        • 東京インフラ055 多摩川
        • 東京インフラ055 多摩川
        • 東京インフラ055 多摩川
        • 東京インフラ055 多摩川
        • 東京インフラ055 多摩川
        ロンドンのテムズ川、パリのセーヌ川とくれば、東京では隅田川ということになるだろう。ただ東京の場合、もう一つ重要な川がある。多摩川である。この川は、広大な武蔵野台地をかたちづくり、武蔵の母なる川と呼ぶにふさわしい歴史を歩ん […] ...

          東京インフラ059 野川自然再生事業

          • 東京インフラ059 野川自然再生事業
          • 東京インフラ059 野川自然再生事業
          • 東京インフラ059 野川自然再生事業
          • 東京インフラ059 野川自然再生事業
          たんぼにどじょう池、湿地にヨシ原、これがホントに土木事業なのかと疑う人もいるだろう。しかし、これこそが“21世紀の土木事業”なのだ。20世紀が開発の時代だったとすれば、21世紀は環境回復の時代である。失われた自然を取り戻 […] ...

            東京インフラ073 外苑橋・千登世橋・馬込インターチェンジ

            • 東京インフラ073 外苑橋・千登世橋・馬込インターチェンジ
            • 東京インフラ073 外苑橋・千登世橋・馬込インターチェンジ
            • 東京インフラ073 外苑橋・千登世橋・馬込インターチェンジ
            • 東京インフラ073 外苑橋・千登世橋・馬込インターチェンジ
            • 東京インフラ073 外苑橋・千登世橋・馬込インターチェンジ
            ジャンクション、インターチェンジという言葉がまだ一般に使われる前から、東京には、その萌芽ともいえるらせん状の立体交差がいくつか存在していた。まだ自動車の数が少なく、交通渋滞に悩まされる前の話である。場所は、外苑橋、千登世 […] ...

              東京インフラ058 多摩ニュータウンの橋

              • 東京インフラ058 多摩ニュータウンの橋
              • 東京インフラ058 多摩ニュータウンの橋
              • 東京インフラ058 多摩ニュータウンの橋
              • 東京インフラ058 多摩ニュータウンの橋
              • 東京インフラ058 多摩ニュータウンの橋
              多摩丘陵に造られた日本最大規模のニュータウン。計画にあたっては、丘陵の自然と地形を活かし、車と歩行者の道を立体的に分離することで、緑豊かな歩行者ネットワークをつくることが目指された。そのためニュータウン内には、かなりの数 […] ...

                東京インフラ番外編 ドボク×壁

                建物の外壁や柱などを対象に、街を平面的に切り取る写真家、杉浦貴美子が見たドボクの姿。巨大な土木構造物をヒューマンスケールで切り取ってみたら、規則性を持ったパターンや、経年変化による痕跡が浮き上がってきました。 「つなぎ目 […] ...

                  東京インフラ014 小名木川・小松川・船堀閘門

                  • 東京インフラ014 小名木川・小松川・船堀閘門
                  • 東京インフラ014 小名木川・小松川・船堀閘門
                  • 東京インフラ014 小名木川・小松川・船堀閘門
                  • 東京インフラ014 小名木川・小松川・船堀閘門
                  • 東京インフラ014 小名木川・小松川・船堀閘門
                  • 東京インフラ014 小名木川・小松川・船堀閘門
                  • 東京インフラ014 小名木川・小松川・船堀閘門
                  • 東京インフラ014 小名木川・小松川・船堀閘門
                  荒川放水路は、市街地の外側につくられたが、それでも長さ22km、幅500mに及ぶ水路をつくるのに、既存の集落やインフラを避けて通ることはできなかった。国土交通省のデータによると、放水路建設に伴い、22の社寺と約1300世 […] ...

                    東京インフラ031 秋葉原

                    • 東京インフラ031 秋葉原
                    • 東京インフラ031 秋葉原
                    • 東京インフラ031 秋葉原
                    • 東京インフラ031 秋葉原
                    南北と東西の2本の高架鉄道が交差する町。もともと、地元の反対を押し切って、地表を走っていた南北の鉄道(現在の京浜東北線)が、鉄道国有化後の1925年に高架化され、その上を乗り越えるように総武線がつくられた(1932年)。 […] ...
                      Load More
                      Back To Top