東京インフラ063 京浜・京葉工業地帯

  • 東京インフラ063 京浜・京葉工業地帯
  • 東京インフラ063 京浜・京葉工業地帯
  • 東京インフラ063 京浜・京葉工業地帯
  • 東京インフラ063 京浜・京葉工業地帯
  • 東京インフラ063 京浜・京葉工業地帯
東京湾の左右二葉からなる器官。グリコーゲンの生成・貯蔵、胆汁の生成、有毒物の解毒など多様な機能を担う<消化器系>で最大規模の<肝臓>にあたる。幕末の石川島をはじめ、海との際は、常に工業化の最前線だった。 京浜臨海部の工業 […] ...

    東京インフラ012 葛西臨海・海浜公園

    • 東京インフラ012 葛西臨海・海浜公園
    • 東京インフラ012 葛西臨海・海浜公園
    • 東京インフラ012 葛西臨海・海浜公園
    • 東京インフラ012 葛西臨海・海浜公園
    • 東京インフラ012 葛西臨海・海浜公園
    • 東京インフラ012 葛西臨海・海浜公園
    • 東京インフラ012 葛西臨海・海浜公園
    干潟を人工的に復元し、工業化により失われた自然環境を再生した左右の<人工肺>。臨海公園を核とした緑のネットワークに囲まれるように、都市再開発用地、住宅用地、流通業務用地、下水処理場用地といった<循環器系>と一体的に計画さ […] ...

      東京インフラ010 月島・晴海・豊洲

      • 東京インフラ010 月島・晴海・豊洲
      • 東京インフラ010 月島・晴海・豊洲
      • 東京インフラ010 月島・晴海・豊洲
      • 東京インフラ010 月島・晴海・豊洲
      「隅田河口は年々陸地を拡げて品川沖は殆ど埋れ尽さんとす。・・・此時に於ける港湾は最早単一なる船舶碇繋場にあらずして寧ろ海上の市街なり。」(正岡子規) 「築地のさらに海側に位置する月島、晴海などの地域は、明治から昭和はじめ […] ...

        東京インフラ080 お台場

        • 東京インフラ080 お台場
        • 東京インフラ080 お台場
        • 東京インフラ080 お台場
        お台場の名前は、幕末、海外列強からの攻撃の脅威にさらされた江戸幕府が、品川沖につくった砲台付きの人工島に由来する。この時期、幕府に限らず、数多くの藩が沿岸に砲台を築き、城下町の防御を図った。ただ、都市の<免疫力>を高めた […] ...

          東京インフラ016 木場公園

          • 東京インフラ016 木場公園
          • 東京インフラ016 木場公園
          都市の建設に材木は欠かせない。江戸建設の際も、大量の材木が使われた。 その流通を担う貯木場は、まず工事現場に近い江戸城周辺に設置された。しかし、江戸の大火後、都心のリスクを回避するために、それらは川向こうの深川に移設され […] ...

            東京インフラ015 本所・深川

            • 東京インフラ015 本所・深川
            • 東京インフラ015 本所・深川
            • 東京インフラ015 本所・深川
            • 東京インフラ015 本所・深川
            「深川の地名をみると、川や海に関係のあるものが多い。・・・これはけっきょく、深川とは三角州の点々とあったあいだを埋めつないで、排水のため、そのあいだに堀や川を残したところであることをしめしている。」(松本清張、樋口清之) […] ...
              Load More
              Back To Top